2019/03/12 17:10


外出が多かった怒濤の2月が終わり
体調を崩してしまい今入院先の病室から書いてます😅
昨日から点滴も外れ食事も頂いてますので
あと数日で退院できそうです。

途中外出許可もあり、仕事も少しできたので
あまりストレスのない入院ではありますが
ヒマ過ぎてしまって・・

新書ではないのですが、サスティナビリティ経営(三橋規宏)という本を入院中読みました☆

以下は特に刺さった文脈で引用させていただきます。

 

『世界人口の20%が先進国だが世界の資源の80%を利用している。』

 この割合を知ることにより先進国に住む私たち一人一人が思考を

変えていくべきなのでは・・と益々思いました。

 

『日本が世界に誇る「もったいない精神」=もともと昔からあった日本の文化であり

大量生産や大量消費社会による資源の浪費は別の文明の原理がもたらした結果。』

 そうだそうだ。もともとの日本はこんな風ではなかったはず。祖父祖母の時代いいえ

 父や母が子供の頃は日本はこの文化を身に付けて育っているのに高度経済成長期とともに意識が変わってしまいました。今この時点で再度「もったいない精神」を見直す必要があるのではないでしょうか。

 

『時代を変えるためにはまず自分が率先して変わる「991」の世界』

100人の人間から成る世界があったとして、そのうちの1人が変わってみせることが必要。それは他人ではなく自分が勇気をもって率先して変わらなければならなくて、そうすれば必ず1人、2人・・と仲間が賛同してくるようです。

1人加われば「982の世界」に。5人加われば「955の世界」に。10人加わって「9010の世界」。ここまでくれば確実に世の中を変えることが出来ると著者は語っています。


自分から率先して何かを行うことが苦手な日本人ですが自分がピン!ときたらその直感を信じて最初の一人になって欲しいと思います。

実は私もecoラップを初めて使う時、少々の躊躇いがありました。

ミツロウに関しての知識も無かったですし、この1枚で何が変わるの??って。

 

でも大きな変化がありました。

私自身ecoラップを愛用して2年が経ちますが、一生これ続けて行く自信があります。

今ではコレ無しでは生活が出来ないくらい重宝していますから。